野田たけしオフィシャルホームページ

活動報告

令和2年豪雨災害 被災者の生活と生業の再建に向けた対策パッケージ【20.07.31】

本日、自民党本部で行われました令和2年豪雨災害対策本部に出席しました。
そこで、被災者の生活と生業の再建に向けた対策パッケージとして、被災地のニーズや地域ごとの特性を踏まえつつ緊急に対応すべき施策を取りまとめ、第一弾として予備費等を活用し、速やかに対応されることとなりました。
なかでも、農林漁業者の支援についての資料が農林水産省より公表されております。今般の豪雨災害により、農林水産分野でも熊本をはじめ全国各地で広範囲で被害が発生しており、7月31日現在被害額は1,171億円となっています。
https://www.maff.go.jp/j/saigai/ooame/r0207/index.html
被災された皆さまの早期の生業の再建にこれからも尽力して参ります。

ページの
先頭へ