プロフィール

ごあいさつ

 47年の初当選以来、熊本県民の皆様の温かいご支援のおかげで衆議院議員としてこれまで当選16回を数え、40有余年の歳月を重ねることができました。 この間、エネルギー、中小企業、農業、金融をはじめ、自民党の調査会の責任ある立場で幅広く政策の立案に携わり、合わせて建設、経企庁、自治大臣を拝命し、その都度微力ではありますが全力を傾注してまいりました。 現在、熊本県においては自民党の国会議員団の団長として県の数多の要望実現に同志と共に取り組み、国政においては自民党税制調査会最高顧問という立場で、政治の根幹である税制を構築する責任者として公平・公正、そして日本経済の成長につながる制度設計に努めております。 少子高齢化が急激なスピードで進行している我が国において、社会保障の問題は避けて通れません。一方で世界最悪といわれる財政も次の世代に禍根を残さないようにしっかりとした道筋を作っておかなければなりません。 その他、我が国には解決しなければならない喫緊の課題が山積しています。これからも40有余年のキャリアを活かし、第一線で「背私向公」の決意で臨んでまいります。

経歴

昭和39年03月東京大学法学部卒業
昭和39年04月大蔵省入省
昭和47年12月衆議院議員初当選(~現在16期)
昭和53年12月経済企画政務次官就任
昭和55年07月通産政務次官就任
昭和61年01月衆議院商工委員長
平成元年06月建設大臣就任
平成03年11月国務大臣・経済企画庁長官就任
平成11年01月自治大臣・国家公安委員長就任
平成21年11月~27年10月自民党 税制調査会会長
野田たけし

現在

  • ■自民党 税制調査会 最高顧問
  • ■自民党 金融調査会 最高顧問
  • ■自民党 社会保障制度調査会 最高顧問
  • ■自民党 総合エネルギー戦略調査会 顧問
  • ■自民党 中小企業小規模事業者政策調査会 顧問
  • ■自民党 道路調査会 顧問
  • ■自民党 所有者不明土地等に関する特別委員会 委員長
  • ■社団法人日中協会 会長

議員連盟

総務省関係

●郵便局の新たな利活用を推進する議員連盟(郵活議連) 会長

●真の地方財政の確立と地方の活性化をはかる議員連盟 会長

●行政書士制度推進議員連盟 会長 ●消防議員連盟 最高顧問 ●遺家族議員協議会 顧問

法務省関係

●司法書士制度推進議員連盟 顧問

●土地家屋調査士制度改革推進議員連盟 顧問

外務省関係

●アジア・アフリカ問題研究会 会長

●日中友好議員連盟 顧問

財務省関係

●たばこ議員連盟 会長 ●証券市場育成等議員連盟 最高顧問 ●街の酒屋さんを守る国会議員の会 最高顧問

●焼酎文化振興議員連盟 最高顧問

●國酒を愛する議員の会 顧問 ●公認会計士制度振興国会議員連盟 顧問 ●税理士制度改革推進議員連盟 顧問 ●コンピューター会計(TKC)推進議員連盟 顧問

文科省関係

●高温ガス炉推進議員連盟 会長

●幼児教育議員連盟 顧問

厚労省関係

●全国保育関係議員連盟 会長 ●介護福祉議員連盟 会長 ●有床診療所の活性化を目指す議員連盟 会長 ●臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟 会長 ●生活衛生議員連盟 顧問

●看護問題対策議員連盟 顧問

●栄養士議員連盟 顧問 ●薬剤師問題議員懇談会 顧問 ●社会保険労務士議員懇談会 顧問 ●保険制度改善推進議員連盟 顧問 ●鍼灸マッサージを考える国会議員の会 顧問 ●ハンセン病対策議員懇談会 顧問

農水省関係

●果樹農業振興議員連盟 会長 ●畜産振興議員連盟 会長 ●海岸保全整備推進議員連盟 顧問 ●漁港漁場漁村整備促進議員連盟 顧問

●卸売市場議員連盟 顧問

●農村基盤整備議員連盟 顧問 ●日本の農産物等の輸出を飛躍的に推進する会 顧問 ●養鰻振興議員の会 顧問 ●森林を活かす都市の木造化推進議員連盟

経産省関係

●LPG対策議員連盟 会長 ●石油流通問題議員連盟 会長

●小規模企業税制確立議員連盟 会長

●電力安定供給推進議員連盟 顧問 ●情報産業振興議員連盟 顧問 ●冠婚葬祭互助制度振興議連 顧問

国交省関係

●宅地建物等対策議員連盟 会長 ●所有者不明土地問題に関する議員懇談会 会長 ●建設技能者を支援する議員連盟 会長 ●公共工事品質確保に関する議員連盟 最高顧問 ●土地区画整理事業促進議員連盟 顧問 ●都市公園緑地等整備促進議員連盟 顧問 ●港湾議員連盟 顧問 ●治水議員連盟 顧問

●砂防事業促進議員連盟 顧問

●不動産鑑定士制度推進議員連盟 顧問 ●賃貸住宅対策議員連盟 顧問 ●住宅対策促進議員連盟 顧問 ●自動車議員連盟 副会長 ●中古自動車議員連盟 顧問 ●自由民主党タクシー・ハイヤー議員連盟 顧問 ●中九州地域高規格道路整備促進議員連盟 顧問 ●航空産業振興議員連盟 顧問 ●一般空港を考える懇談会 顧問

環境省関係

●環境保全議員連盟 顧問

●浄化槽推進議員連盟 顧問

その他

●築地聞真会 代表世話人

ふるさとでの実績(主なもの)R2.7月改訂

※下線のある実績をクリックすると詳細が表示されます

熊本県全体・国全体に係る仕事

S48年中小企業金融支援策「マル経制度」の創設に尽力
S49年自動車会館 国有地払い下げ
S49年熊本港の重要港湾指定
S51年第1回 身体障がい者合同結婚式開催(※仲人を務める)
S54年中国・桂林市との友好都市締結の橋渡し
S55年九州財務局、熊本に決定(福岡は支局へ)
S55年身障者センター希望荘開設
S58年ニューメディア、コミュニティー指定
S58年熊本テクノポリス指定
H5年熊本新港の開港
H6年新幹線予算(博多~八代間)ゼロ査定を巻き返し予算確保
H7年【人吉市】中小企業大学校人吉校開校
H10年新幹線 船小屋~新八代間着工
H10年H11年度予算より消費税の使途を3分野(基礎年金・老人医療・介護)に限定
H11年台風18号災害救助法の適用、激甚災害指定
H11年緑川、白川、坪井川等のかさ上げ工事着手
H12年JR鹿児島本線(段山~池亀間)連続立体交差化
H13年合同庁舎春日へ移転内定
H14年有明海特措法成立
H15年国交省関係 目で見てわかるちゃくちゃくプロジェクト推進 ※特に白川 小碩橋から下流の河川改修事業に尽力
H19年薬害C型肝炎訴訟 全面解決に寄与
H19年中小企業における事業承継の特別法制定に尽力
H23年九州新幹線全線開通
H28年(震災関連) 熊本地震のための補正予算確保(7,780億円)
中小企業等グループ補助金創設
H28年田崎高架橋の早期完成実現に向け、補正予算五十数億円獲得
H28年熊本地震における宅地被害に対する補助金条件の緩和措置
H29年海岸堤防予算獲得 ※現在も継続中
H29年~熊本地震からの復旧復興(阿蘇地域をはじめ県下)
H31年都道府県間の財政力の格差是正のための制度構築

熊本市地区の仕事

S52年自衛隊第8師団屋内射撃場の移設
(当時、柿原に自衛隊の射撃練習場があり危険だった為、その移転先として建設)
S54年熊本職業訓練短期大学校建設設立
S56年JR豊肥本線 武蔵塚駅の新設
S56年熊本市役所現地建替え完成(貯金支局の無償払下げ)
S57年柿原射撃場払下げ
(あと地利用:明生園移設、職訓センター設置、柿原公園新設など)
S59年井芹川(花園地区)堤防改良事業着手
S63年熊本市地下駐車場建設事業費獲得(NTT売却益による)※平成5年に建設完成
H4年健軍商店街「ピアクレス」完成
H4年南部土地区画整理事業完了
H4年流通団地の建設完了
H4年JR豊肥本線 平成駅の新設
H5年辛島公園地下駐車場建設完成
H9年フードパル熊本建設完了
H11年六間堰の完成
H12年百貫港、要江地区改修(高潮対策)
H12年内田川地区排水機場完成
H14年白川河川改修開始
H14年坪井川堤防改修工事完成(松尾地区)
H15年緑川堤防(海路口)補修工事完成
H16年天明新川堤防かさ上げ
H20年駕町アーケード完成
H24年海路口地区海岸保全事業
H28年(震災関連) 地震に伴う緑川・白川河川改修工事(平成29年完了)
 〃  近見周辺液状化対策
 〃  みかん山石垣対策の新規事業の開始
H29年野田ポンプ場の応急対応
H29年松之木堰の改修決定
H29年熊本玉名線 県道1号線(岳地区)拡幅工事
H30年池田1丁目・3丁目 大規模盛土工事 着手 ※H31完了
H30年城南町鰐瀬、沈目、築地、塚原地区 一体 宅地擁壁等復旧工事開始(H31.3完了)
H30年天明 宇土開地区農業競争力強化の整備事業(R5度完了予定・事業費13.4億円)
H31年熊本市民病院移転新築に関する予算獲得 耐震化予算も獲得
H31年国道501号線飽田バイパス早期実現に向けた予算獲得(90%土地買収完了)
R元年富合町 緑川莎崎地区堤防嵩上げ整備事業1期工事着工
(R2.10月2期工事着手・R3.3月完成予定)
R2年松の木堰の予算確保(27億円)※R8年度完成予定
R2年富合町 硴江地区排水機場整備(湛水防除)新設(総工事費約17億)※R3年度完成予定
R2年河内港 小河内地区浮桟橋 改良事業着手
R2年百貫港海岸 要江地区(松尾西)堤防改良事業着手

玉名地区の仕事

S48年横島干拓のための税制措置
S55年玉名市春出ループ橋の完成
S56年高瀬裏川水際緑地(国交省水際緑化都市モデル事業)
S56年公立玉名中央病院開院
S57年南関、山鹿線443号国道へ昇格
S57年橋上長洲駅完成(県内初)
S57年~菊池川河川改修(玉名月瀬、青木、旧菊水地区)
S60年長洲町弓道場建設
S61年長洲町町民研修センター建設
S61年南関町富士ダイス熊本工場誘致
S61年玉名市桃田運動公園供用開始
S62年岱明町庁舎建設
S62年菊水町体育館建設
S63年小島橋の完成
H元年国道208号玉名バイパス工事予算化(建設大臣時)
H3年~三加和十町川・和仁川河川改修・津田芋生田橋(災害助成事業)
H5年県道大牟田・熊本・宇土線国道389号と国道501号に昇格
H9年天水町草枕温泉開業
H11年新幹線渇水対策事業着手(玉名・南関町/22年終了)
H12年海岸保全整備事業
H14年有明海特措法成立
H16年長洲町名石浜高潮対策事業
H17~20年国道208号 木葉地区(玉東町)交差点改良事業
H17~25年国道208号 稲佐地区(玉東町)交差点改良事業
H18年クリーンパークファイブ完成
H22年国道208号玉名バイパス全面開通
H23年九州新幹線新玉名駅開設
H26年高瀬官軍墓地公園化
H26年~有明海東地区水産環境整備事業(滑石漁場整備ほか)
H27年既存ハウス苺高設栽培施設導入
H27年強い農業耐候性ハウス内暗渠及びハウス建設に伴う雨水処理U字溝半額補助格上げ
H27年玉名漁港内対策事業
H29年玉名市道JR砂天神踏切拡幅事業
H29年熊本県北病院機構(旧玉名中央病院)設立
H30年長洲町地域商社による町の活力創出事業
H31年熊本県北病院機構(旧玉名中央病院)移転新築 予算獲得
R2年長洲港 海岸護岸改良事業着手

荒尾地区の仕事

S56年平井小学校体育館建設事業
H6~16年荒尾港堤防工事
H6年浦川地区公害防除特別土地改良事業
H7年水野北工業団地建設
H9年三池炭鉱閉山に伴う各種対策(予め対策)
H10年荒尾産業団地の完成
H13年荒尾市、都市河川改修
H14年水島公民館建設
H14年新幹線渇水対策事業(荒尾地区/22年終了)
H14年荒尾海岸高潮対策
H14年有明海特措法成立
H17年府本地区渇水に対する給水策
H19年万田抗跡修復工事
H20年浦川総合流域防災事業
H25年荒尾港海岸堤防老朽化対策事業着手
H27年有明海沿岸道路延伸
三池港IC~長洲町 都市計画決定
三池港IC連絡路事業着手(三池港IC~荒尾競馬場跡地)
H30年蔵満踏切(湿地センター入口)拡幅
H30年荒尾長洲間 有明海沿岸道路 国道208号バイパス工事として認定
H31年荒尾港海岸(大島地区)護岸改良事業予算確保 ※高潮.津波対策

その他

S54年【益城町】益城総合団地建設決定
S60年【大津町】中核工業団地(地振公団による事業)決定
S62年【西原村】俵山トンネルボーリング調査
H元年益城インターチェンジ新設内定 ※H11開通
H元年【高森町】鉄建公団、高森線トンネル出水事故の補償問題解決
H2年【嘉島町】サントリー工場誘致実現
H3年【阿蘇郡】JR豊肥線の復旧(7.2水害復旧・復興)
H7年【人吉市】中小企業大学校人吉校開校
H10年グランメッセ熊本オープン
※国際展示場構想として、全国4か所指定 ※地方では熊本のみ
※地域整備事業債にて建築(県単独補助金なし・国の枠もなし)
H18年水俣病対策費用を特別交付金で賄う(県財政に寄与)
H30年阿蘇広域行政 養護老人ホーム 湯の里荘移設落成
H30年中小企業等グループ補助金による阿蘇火山博物館(火口カメラの復旧含む)再建完了
H31年阿蘇砂防事業 直轄事業として予算獲得
H31年阿蘇山頂 水道問題予算獲得
H31年環境省予算による 阿蘇山上ビジターセンター 新設 (※阿蘇火山博物館1Fに)
PAGE TOP
荒尾地区の仕事
南関町新幹線・渇水対策
小島架橋
六間堰
射撃場払下げ